ウエディングレポート
ハイデルベルクウエディングチャペル

10年前に大学のエクスカーションでハイデルベルクに来られて以来、ここでの結婚式をずっと夢にみていらしたという花嫁様、
ソーセージとじゃがいも、ビール、ワインがお好きな新郎様も賛同され、ぜひドイツで二人きりで式を挙げよう、とのことで会場を決められたそうです。

挙式当日は少し早めにお部屋に伺うと、花嫁様はとても美しく仕上がっていらっしゃいました。
心配されたお天気も、式の前に写真撮影がはかどって全て滞りなく終了。
牧師先生のお話が、とっても楽しかった、オルガンが良かった、全てに大満足、とのことでした。

午後には哲学の道、お城にももう一度出かけるのを楽しみにされていました。

ハイデルベルク城挙式
ドイツ・ハイデルベルク
2018年 5月

ハイデルベルク城ウエディングのご案内

R様A様、この度は、ウブドロイヤルピタマハカダサウエディングでのお式、誠におめでとうございます。また、ブライズシーンをお選び頂き心より感謝申し上げます。
バリ島は初めてのお二人でしたが、バリらしさを気に入ってくださりお選び頂きました。ゲストの皆様もバリ島初めての方でした。ヘアメイク中も、お仕度ヴィラのプールサイドで音楽を聴きながら時間を楽しまれておりました。ご参列の皆様は同じ系列のチャンプアンホテルやビーチサイドのクタエリアからもお越し頂きました。
ロイヤルピタマハカダサ挙式は16:00より開始しますので当日にキラーナスパをしたり、ホテルでゆっくり過ごす事ができます。
式中は、ご新郎様ご新婦様もウブドの雰囲気を楽しまれ、素敵なバリ衣装をお召しになられた笑顔の絶えないご親族やご友人に囲まれ、温かい和やかなお式になりました。ドローンの撮影も楽しまれ仕上がりがとても楽しみですね。
また、ディナーレセプションではお母様がウエディングケーキや思い出のバレエをイメージされ作られた小物を飾り、渓谷を見渡すレストランで皆様楽しまれておりました。

* 会場選びからの挙式までのご様子・写真は こちら をご参照ください。

ロイヤルピタマハカダサウエディング
バリ島・ウブド
2018年 5月

ロイヤルピタマハカダサウエディングのご案内

ハイデルベルクウエディング

新郎様が、ご家族でのご滞在や留学で人生の何分の一かをお過ごしになられたドイツをご新婦様がみてみたいとのことでご計画をされ、ハイデルベルクでの挙式をお選びになられました。当時のお写真などもお持ちになられコーディネーターにお見せいただくなど和やかな当日となりました。
海外ウエディングでは、挙式当日に関わらせて頂く現地のスタッフとの何気ないお話のなかで、共通のご経験や思い出があったりすることがございます。
この日も、お父様とそんな共通のお話があり、温かく親近感あふれる中、お式をさせて頂きました。

ハイデルベルク城挙式
ドイツ・ハイデルベルク
2017年 5月

ハイデルベルク城ウエディングのご案内

 

銀座ブライダルサロン

当サロンは銀座駅や新橋駅から徒歩圏内、
銀座中央通り7丁目交差点近くにございます。

銀座ブライダルサロンブライダルフェア案内資料請求・お問い合わせ